【ドコモ】おサイフケータイ機能付メモリ6GBスマホが欲しいから探したら5台見つけたよ!

こんにちわ!ゆず太郎です!この間書いた2つの記事↓↓

これを見てくれた知り合いが、やはりメモリ6GBのスマホいいよね!という話になり
今回はドコモから出ているスマホで6GBばかりのやつを紹介したいと思います。

中古市場に出ている価格で紹介します。台数は少ないですが「新品同等」の商品もありましたので、格安simで運用できる方もぜひ参考にしてみてください。

①2018年夏モデルの「HUAWEI P20 Pro HW-01K」約6万円から

画面サイズ(解像度):約6.1 インチ (2240×1080)
サイズ(幅×高さ×厚さ):74x155x9.5 mm
重量:約180g
SoC:HUAWEI Kirin 970
RAM容量:6GB
ストレージ容量:128GB
増設用メモリーカードスロット:非搭載(外付けmicro SDカードリーダー付属)
OS:Android 8.1
SIMカードスロット:nanoSIM×1
Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac
指紋認証センサー:搭載
ワンセグ/フルセグ:非搭載/非搭載
メインカメラ:約4000万画素
サブカメラ:約2400万画素
4K撮影:対応
バッテリー容量:3900 mAh
USB:USB Type-C

引用元 https://www.nttdocomo.co.jp/product/smart_phone/hw01k/

最高のスペックだと思います。メモリ6GBのストレージ128GB。そして高性能・高画素数のカメラ。大容量のバッテリーとどれも不満のでないスペックだと思います。

CPUの「HUAWEI Kirin 970」だがベンチマークでは「Snapdragon 8××」には少し劣るみたです。ただゲームなどは問題なくできるレベルだと思います。

価格的にスペック比べればとても安いと思います。いろいろスマホ紹介してきましたが、
一番コスパの良いスマホ」だと思います。

②2018年冬春モデル「Galaxy Note9 SC-01L」約11万円から

画面サイズ(解像度):約6.4 インチ (2960×1440)
サイズ(幅×高さ×厚さ):76x162x9.3 mm
重量:約201g
SoC:Snapdragon 845 SDM845
RAM容量:6GB
ストレージ容量:128GB
増設用メモリーカードスロット:microSDXC(最大512GB)
OS:Android 8.1
SIMカードスロット:nanoSIM×1
Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac
指紋認証センサー:搭載
ワンセグ/フルセグ:搭載/搭載
メインカメラ:約1220万画素
サブカメラ:約800万画素
4K撮影:対応
バッテリー容量:4000 mAh
USB:USB Type-C

引用元 https://www.nttdocomo.co.jp/product/smart_phone/sc01l/

正直カメラの性能以外は満点のスペックです。ただし値段が高すぎるよ。。。でもこのぐらいの性能のスマホは10万円ぐらいしてもおかしくないと思います。でも買えないよ。。。

もう少し待って値段が下がるのを待ちたいです。あとゆず太郎的に6.4インチって大きくない??これズボンのポケットとかに入るのかな??もう少し小さいスマホでもいいかも。

③2018年夏モデル「Xperia XZ2 Premium SO-04K」約9万円から

画面サイズ(解像度):約5.8 インチ (3840×2160)
サイズ(幅×高さ×厚さ):80x158x11.9 mm
重量:約236g
SoC:Snapdragon 845 SDM845
RAM容量:6GB
ストレージ容量:64GB
増設用メモリーカードスロット:microSDXC(最大400GB)
OS:Android 8.0
SIMカードスロット:nanoSIM×1
Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac
指紋認証センサー:搭載
ワンセグ/フルセグ:搭載/搭載
メインカメラ:約1920万画素
サブカメラ:約1320万画素
4K撮影:対応
バッテリー容量:3400 mAh
USB:USB Type-C

引用元 https://www.sonymobile.co.jp/xperia/docomo/so-04k/

なんと言っても「4K対応ディスプレイ」めちゃくちゃキレイです。価格の約9万円からなんですが、これは値段相応かと思います。ストレージが64GBですが、その他は問題ないスペックすね。

もう少し安くなったら正直買うかもしれないです。ゆず太郎的には「Xperia」はかっこよく見えるので、値段さえ値段さえ。。。正直欲しいですわ・・・

④2018年夏モデル「Galaxy S9+ SC-03K」約7万円から

画面サイズ(解像度):約6.2 インチ (2960×1440)
サイズ(幅×高さ×厚さ):74x158x8.9 mm
重量:約187g
SoC:Snapdragon 845 SDM845
RAM容量:6GB
ストレージ容量:64GB
増設用メモリーカードスロット:microSDXC(最大256GB)
OS:Android 8.0
SIMカードスロット:nanoSIM×1
Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac
指紋認証センサー:搭載
ワンセグ/フルセグ:搭載/搭載
メインカメラ:約1220万画素
サブカメラ:約800万画素
4K撮影:対応
バッテリー容量:3500 mAh
USB:USB Type-C

引用元 https://www.galaxymobile.jp/galaxy-s9/

これもコスパがいいと思います。7万円台であればぜんぜん購入はありですね。ただ「Galaxy」全般いえることなのですが、カメラの画素数にあまり力をいれてない気がします。

スマホとしての性能はアップしていますが、カメラの画素数でみると一年前のモデルと同じ性能ですね。これは少し考えどころですが、カメラの画素数を気にしない方は非常におすすめです。

⑤2017年冬春モデル「Galaxy Note8 SC-01K」約8万円から

画面サイズ(解像度):約6.3 インチ (2960×1440)
サイズ(幅×高さ×厚さ):75x163x8.7 mm
重量:約190g
SoC:Snapdragon 835 MSM8998
RAM容量:6GB
ストレージ容量:64GB
増設用メモリーカードスロット:microSDXC(最大400GB)
OS:Android 8.0
SIMカードスロット:nanoSIM×1
Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac
指紋認証センサー:搭載
ワンセグ/フルセグ:搭載/搭載
メインカメラ:約1220万画素
サブカメラ:約800万画素
4K撮影:対応
バッテリー容量:3300 mAh
USB:USB Type-C

引用元 https://www.galaxymobile.jp/support/model/SM-N950DZKADCM/

正直この「Galaxy Note8 SC-01K」にこだわりがないのであれば、絶対に上記で説明した「Galaxy S9+ SC-03K」を買った方がお得だと思います。

価格が同じであれば、好きなほうで良いですが、価格差1万円以上なら「Galaxy S9+ SC-03K」を買った方がコスパ良いです。でも「noteシリーズ」が良い方もいるので、ごり押しはしませんが、性能的はほぼいっしょなので。

まとめと考察

今回はドコモでメモリ6GBのスマホ紹介しましたが、ほぼ性能差はあとは「価格と好み」なると思います。特にゆず太郎的にはメモリ6GBもあればあと2年以上は確実に使えると思います。

それぐらいスマホの性能はあがっています。なんならノートPCに近いくらいの性能になってきています。その分価格が高騰してるのが現実です。
もっとメモリ6GBのスマホをたくさん作って世の中にだしてもらって価格をさげて頂きたいです。